高惣建設株式会社
創業 昭和4年―新しい出会いを創造します
 メニュー
地域貢献
REGIONAL CONTRIBUTION
岩手国体
 2016年の国体は、45年ぶりに岩手で開催されました。当社では、社員とその家族を対象とした国体応援観戦ツアーを企画し、10月8日観戦ツアーを行いました。バスで3会場を巡り、奥州市で開催される競技の中から、カヌーのスラローム・ボクシング・バスケットボールを観戦しました。あいにくの雨模様でしたが、各都道府県の代表によるレベルの高い戦いと競技会場ごとの催しごとに、おおいに楽しむことのできた1日でした。
カヌー<スラローム>
この競技は、空中から吊るされたポールにより設定されたゲートをポールに触れないように通過し、そのスピードを競います。緑のゲートはそのまま通過し、赤のゲートはポールを転回して通過します。

決勝を観戦しました。急流の各所に設置してあるポールを、巧みなテクニックで通過して行く様子はとても見応えがありました。今まで生で見たことのない競技に一同楽しむことができました。
ボクシング
 各階級トーナメントで行われ、ポイント勝ちやノックダウン勝ち等により勝敗が決まるボクシング競技は、男子準々決勝を観戦しました。

 両者の白熱した試合はもちろんのこと、チームメイトの応援や各県より来場された方々の応援の声、そして我々地元の観客の応援で、会場内が熱気をおびていました。

 両者の白熱した試合と会場の空気に、とても圧倒されました。
バスケットボール
 トーナメント方式で行われた試合では、成年男子の2・3回戦を観戦しました。 攻守が目まぐるしく変わるスピード感あふれる試合が展開され、鮮やかなシュートや豪快なシュート、華麗なパス回しも観ることができました。

それぞれのチームごとに特徴があり、一度に様々なプレイスタイルを観ることができました。また、すべての試合が、両チーム拮抗した試合展開で最後まで目が離せない試合運びでした。
ページトップへ▲